確定申告がめんどい季節になりました
安く会計アプリを使う裏技公開中
【解説記事こちらから】

【金融×IT分野を見ている学生必見】IT業界特化の就活支援サービス、ITナビが有能な件

この記事を書いているのは元ニコス社員

弊サイトの運営者で、この記事を書いているのは、三菱UFJニコスで2年間ほど働いていた人間です。

基幹職(=総合職)として2018卒で入社しましたが、2年ほどで退職してしまいました。

現在は就活生に向けた情報発信や、就活サロンの運営なども行っています。

 

運営者(くればくさん)情報はこちら↓

【通称くればく】クレジット業界を暴露する人の有益ツイートまとめ【選考情報から裏事情まで】

就活記事色々書いてます

カード会社の就活カテゴリーへ飛ぶ)

金融×IT分野=フィンテック分野

いまや就活で聞かない日はなくなったフィンテックという分野。

金融を意味するファイナンスと、ITを意味するテクノロジーを掛け合わせた造語です。

今後の金融業界や、私たちの生活を変えうる分野として注目されています。

より詳細には、

  • 決済
  • 送金
  • 融資
  • ローン
  • 会計
  • 資産運用
  • 保険
  • セキュリティ
  • 仮想通貨
  • ソーシャルレンディング
  • クラウドファンディング

といった分野でフィンテックの活用が進むと言われています。

 

カード会社を見ている就活生の中には、決済分野のフィンテックに関心が高い学生も多いのではないでしょうか。

かくいう私もフィンテック愛好家の1人で、就活の際は「フィンテックが好きで、フィンテック分野に関わる御社がいい」という就活の軸を持っていたくらいです。

会社を辞めてしまった今も、フィンテック分野の知見を就活生に語る講師のようなことをしています。

 

フィンテック好きはIT業界とも相性がいい

フィンテックに対する興味から金融業界を志望している場合、もう一つ相性がいい業界があります。

言うまでもなく、IT業界です。

フィンテックを事実上支えているのは、金融業界よりむしろIT業界です。

カード会社が最新のサービスを取り入れるとして、実際の企画や開発、保守、運用には必ずIT企業の存在があります。

就活生としてフィンテックに興味があるなら、IT業界も要チェックでしょう。

実際わたしが就活生の際も、金融業界とIT業界を見ていました。

 

IT業界に特化した新卒向けサービス

IT業界も見ておくか、となった際に、オススメの就活サービスはITナビ新卒です。

聞いたことない人も多いかもしれませんが、エンジニアやWEBマーケターなど、IT業界への就職に特化したエージェントとなっています。

この後詳しく紹介しますが、運営会社がそもそもIT開発を行う会社で、金融×ITの分野に強いです。

フィンテックに興味がある、IT業界も見たい、となった場合、まず頼るべきサービスでしょう。

 

ITナビに30秒で無料登録する

ITナビを運営する株式会社アクロビジョンとは

新卒向けエージェントITナビを運営するのは、株式会社アクロビジョンという会社です。

 

基本情報は以下の通り。

  • 設立:2007年3月
  • 資本金:3000万円
  • 売上:13億円(2020年2月期)
  • 社員数:332名
  • サイト登録エンジニア数:8000名
  • その他:創業以来全期黒字

 

事業内容は以下の通り。

  • WEB系/業務系システム開発
  • iPhone/Androidアプリ開発
  • 組込/制御系システム開発
  • サーバー/ネットワークの設計、構築、運用/保守
  • ヘルプデスク
  • ITアウトソーシングサービス
  • ITエンジニアの人材紹介・提案
  • Webマーケティングサービス
  • エンジニア教育

 

就活支援サービスだけでなく、そもそもIT開発を行う会社と分かります。

 

会社実績を見てみると・・

  • 通貨証拠金取引(FX)システム開発
  • 大規模オークションサイト開発
  • スマートフォン向けアプリ開発

といったものが出てきます。

金融×IT分野で実績を出している会社と言えます。

 

参考 株式会社アクロビジョン公式HP

ITナビ新卒の特徴

株式会社アクロビジョンが運営するITナビ新卒の特徴をまとめておきます。

特徴は大きく3つあります。

 

キャリアコンサルタントによる支援

ITナビではIT業界専門のカウンセラーが、就活生の希望や業界の動向を踏まえてアドバイスしてくれます。

就活は情報戦と言われる通り、1人で考えていても進まない側面があります。

分野のプロに話を聞いてもらえるのはメリットでしょう。

 

優良企業の紹介

ITナビが斡旋している企業例として、

  • フリー
  • グノシー
  • リクルートテクノロジーズ
  • サイバーエージェント
  • ガンホー
  • バンダイナムコ

が挙げられています。

就活生の希望する条件面を考慮し、豊富な求人の中から紹介してくれます。

フリーあたりはまさにフィンテック企業の代表という感じです。

 

参考記事

Uber Eatsの確定申告ができる会計アプリfreeeの使い方を解説します【配達パートナー必需品】

 

全国に7つの拠点

ITナビの拠点は、北は札幌から南は福岡まで、全国に展開しています。

コロナの影響でオンライン就活が進み、面談もオンラインがメインのようですが、いざという時に拠点が近くにあるのはありがたいです。

仕事の紹介も全国各地に渡っていて、希望勤務地に合った企業を紹介してくれます。

 

ITナビに30秒で無料登録する

ITナビに登録しない方がいい人

ITナビはエンジニア職やSE(システムエンジニア)といった、IT業界への就職に興味がある人向けです。

文系で金融業界を見ている場合、システム系はちょっと・・という方もいると思います。

プログラミングに抵抗があるシステム分野に進む気はない、など、ITに興味がなければITナビには登録しない方がいいでしょう。

就活は情報戦とはいえ、全く進む可能性のない分野まで調べている時間はもったいないからです。

 

少しでも気になればITナビに登録しましょう

金融×IT分野を見ている学生の方にオススメの就活サービスを紹介しました。

文系でIT業界を見ている場合は特に、何から手をつけていいか分からないと思います。

自分もIT業界の就活は手探り状態でした。

1人で考えていても始まらないので、プロのスタッフがいるITナビに登録してみましょう。

 

「気になっている程度」「適性があるか分からない」といった曖昧な質問でもOKです。

就活ではとにかく行動して、情報を集めて前に進むのが重要です。

迷っている暇はもったいないので、ここまで読んだ方はすぐに登録を済ませてしまいましょう。

ITナビに30秒で無料登録する

 

では今回は以上になります。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

就活記事色々書いてます

カード会社の就活カテゴリーへ飛ぶ)

 

合わせて読みたい

カード会社の様子イメージ カード会社はホワイト?ゆーて金融はブラックっしょ【2年間潜入調査してきたので暴露します】 MUFG 【2020ニコス課題】キャッシュレスが普及しない理由と解決策の回答例【元社員が解説】 ショック クレジットカード会社は顔採用ってガチ?→残念子ちゃんは内定式で消えてました【実話です】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です