【今だけ急募!】
配達を始めると3万円入ります
招待コードはここから(タップ)

【22卒オリコ内定者より】早期選考情報や就活アドバイス【選考フローも暴露します】

22卒内定者プロフィール

大学、学部

  • 大学:中堅私立大
  • 学部:経済
  • 性別:男性

 

内定先企業

オリコのみ

 

見ていた業界

  • 銀行
  • カード
  • リース

 

22卒オリコ内定者が早期選考情報を暴露

早期選考があった企業

オリコ、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、三井住友信託銀行、三菱UFJニコス、三井住友F&L

私が受けたところだと以上です。

 

早期選考の具体的な内容

オリコの早期選考情報です。

全てのインターンシップ(2回:先着)に参加した人の中で、先着で早期直結インターンシップが開催されます。

その後一次面接(営業ロープレ)、二次面接、最終面接と進んでいきました。

ロープレは高給時計販売店にショッピングローンの新規営業をかけると言ったものでした。

(インターンシップで方法は学ぶ)

その後の面接は基本的にオーソドックスなものなので、特に対策は不要でした。

 

なお面接の時期やスパンは、2月下旬にスタートして3月上旬に終わりました。

合計2週間程度です。

 

早期直結インターンに参加した人数は50人弱です。

早期内定者は10〜20だと思われます。(理系用の早期含めて)

理系用の方は全く関わってないので分からないですが、、

 

22卒オリコ内定者より就活アドバイス

就活全般

今から行くことのできるインターンシップにはできる限り参加するべきだと思います。

私の見ていた業界ではインターンシップに参加していることが前提のようなところが多かったです。

 

ESについて

嘘をついて内定貰ってる友人もいましたが、事実ベースで書くことをお勧めします。

添削してもらうのは大事です。

(同業界から内定貰ってる先輩、OB、就活がうまく行っている友人等から)

 

WEBテストについて

国公立を受験していた人ならほとんど困ることはないかもしれないです。

ただ慣れるために問題をこなす事は重要です。

 

面接について

面接も当たって砕けるを繰り返して改善していくのが手っ取り早いです。

練習も大事だが本番慣れの方が重要だと実感しました。

 

22卒オリコ内定者が、就活を通して後悔している点

内定を頂いた後、受ける企業をかなり減らしましたが、受け続けても良かったかもしれません。

あとは先ほども書いたように、インターンシップにはできる限り参加しておくことをお勧めします。

特にsmcc、みずほ(リアバン)、三菱UFJ銀行(one to one、法人営業)

三菱UFJ銀行のone to one はお得感がかなり強かったです。

(早期選考で落とされてしまいましたが、、、)

 

22卒オリコ内定者より最後に一言!

くればくさんの他の記事で大手企業から内定貰ってる人の記事があると思うので、ESや面接についてはそちらの方のを参考にすることをお勧めします。笑

 

 

合わせて読みたい

三井住友ファイナンス&リースの早期選考情報を暴露します【22卒内定者より】 【22卒ニコス内定者より】早期選考情報、その他就活生に伝えたいアドバイス【OB訪問しないと後悔します】 【22卒オリックス内定者より】早期選考情報と就活全般アドバイス【リース・カードの実態暴露】 【22卒ニコス内定者より】早期選考情報と、就活全般アドバイス【早めに動かないと後悔します】 【22卒JCB、smcc内定者】早期選考情報、その他就活アドバイス【金融就活で無双しました】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です