【今だけ急募!】
配達を始めると3万円入ります
招待コードはここから(タップ)

【朗報】ウバ配達員を馬鹿にしていたインフルエンサー氏、炎上してしまうw【地点AからB】

アンチウバ配達員のインフルエンサー

 

りゅうけん

 

今回問題となっているのは、ビジネス系インフルエンサーとして知られるやまもとりゅうけん氏です。

エンジニアとして独立し、フリーランスとして稼いでいることで有名。

日本最大級のオンラインサロン 、「人生逃げ切りサロン」を運営。

著作に『金持ちフリーランス、貧乏サラリーマン』『「知っているかいないか」で大きな差がつく! 人生逃げ切り戦略』

Twitterフォロワー数10.4万人、YouTubeチャンネル登録数9.9万人、TikTokフォロワー数7.1万人

 

以前からウバ配達員をバカにする投稿

 

次世代インフルエンサー候補筆頭のりゅうけん氏ですが、以前から「ウーバー配達員を馬鹿にする」立場を取っています。

例えば上記の動画は、TikTokに投稿されたものですが、「ウーバー配達員は賢くない」という趣旨。

 

内容をまとめてみると、

  • 大学生でも月40万稼げるが
  • 本質はある地点からある地点まで物を運ぶだけ
  • なんのスキルも身につかない

 

まずウーバーイーツの仕事の本質は、物を運ぶだけだ、と始まります。

 

  • 若い人はスキルアップする仕事をすべき
  • スキルがつけば年収が上がる
  • 英会話スクールやプログラミングスクールの講師をすべき
  • 英語やプログラミングが身につくので収入が上がっていく

 

次に大学生や若い人に対し、「英語」や「プログラミング」に関わる仕事をしておけば、長期的に絶対年収が上がる、と言っています。

 

  • ウーバーイーツは将来ドローンに取って代わられる
  • それまでのつなぎの副業
  • ウーバーイーツなんかに時間を割かない方がいい

 

最後に「ウーバーイーツの将来性」に触れ、機械に取って代わられる仕事だからやる意味ない、と終わります。

 

英会話講師で年収が上がる?w

たしかにウーバーイーツは単純労働です。

ただ一番気になったのは、対比として出てくる「英会話講師」。

英語を学んだり、英会話講師のスキルを身に付けたら、年収が上がるなんて本当でしょうか?w

自分には英会話講師も、所詮手順が決まってる単純労働に思えます。

「いやいや、英会話講師なら起業できる」という人は、フードデリバリーや物流業界でだって起業できるでしょう。

 

りゅうけん先生、ついにウバ垢を煽りに来てしまうw

 

彼の「煽り」の主戦場はTikTokのようで、Twitterではウバ配達員を煽ってこないようです。

ウバ垢と言えばTwitterなので、煽るならTwitterでこいよwと挑発してみます。

すると、、、

 

 

 

つちやみを含めたウバ垢からの挑発を受ける気になったのか、

  • ウーバーイーツでスキルは身につかない
  • 市場価値(スキル)を感じているのは滑稽
  • ウバ界隈で盛り上がるのは老害的発想

 

と、かなり直接的な煽りをしてきますw

 

案の定炎上してしまうりゅうけん氏

ウバ配達員や、その他単純労働に従事する人を差別するような発言に対し、当然のように炎上が発生w

 

https://twitter.com/uber8turai/status/1384202801199271939?s=20

https://twitter.com/tsuchi_83/status/1384408740481228801?s=20

 

まとめると、

  • ウーバー以外の仕事だってそんな感じだろ
  • ウーバー以外でスキル身につければいい
  • そもそもスキルとか求めてない
  • 職業差別するりゅうけんレベル低い
  • 他人の仕事をバカにするな
  • ウーバー使っててその発言はダサい
  • りゅうけんは俺達の養分

 

といった感じ。

 

中には、

  • ウーバーがオワコンなのは間違いない
  • スキル身に付く仕事したい
  • 若者はウバ以外の仕事すべき

 

といった肯定的な意見もありました。

 

りゅうけん氏の仕事はレベル高い?

https://twitter.com/tsuchi_83/status/1384414246176362501?s=20

 

賛否両論あるりゅうけん氏の「ウバ配達員はスキル身につかないのでやってる人は賢くない」騒動ですが、最後に個人的な見解を。

ウバ配達員は単純労働、というのは理解できますが、りゅうけん氏は人のことを言えるほど複雑労働をしているのでしょうか?w

彼がしているのは、まず日本最大級のビジネスオンラインサロンなどを通し、フリーランスを抱えます。

「うちにはこんな人材いますよー」と、エンジニア案件やライター案件を取ってきます。

それを所属しているフリーランスに投げます。

自分は仲介料で儲けます。

 

あれ、地点Aから地点Bに案件流してるだけじゃね?ww

 

あえて彼の好きな表現で言えば、彼のやってることはある地点からある地点まで案件を動かしているだけです。

末端のフリーランスなど、思考停止で単純労働しているだけでしょう。

ウーバーが配達案件を受け、配達パートナーというフリーランスに案件を振る「ウーバーイーツ」の仕組みとも似ています。

 

個人的には、りゅうけん氏がひとのことをバカにできるほど賢い仕事をしているようには思えませんでした。(炎上)

 

 

ということで、賛否両論の「ウーバー配達員は馬鹿か」騒動について、皆さんも考えてみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です