1900回以上配達の私が使っている装備公開中!
読むにはここをタップしてけろ

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料は高い?安い順に並んでいないので注意です【賢く使おう】

つちやみ

Uber Eatsの送料は高いと言われたりします

つちやみ

安い順に並んでいないとはどういうことでしょうか?

アプリの表示は適当

Uber Eatsで注文するときはアプリを使います。

オススメのお店から選んだり、食べたいジャンルから選べます。

選ぶときには注意点があります。

表示されているお店は、送料が安い順ではありません。

普通は、上に来ているお店が近いお店で、下に来るお店は遠いんだな、と思うはず。

しかしUber Eatsの場合、順番が前後していることがあるのです。

罠になってるパターン⬇️

  • 上のお店=遠い
  • 下のお店=近い

 

遠いお店だと、送料が高くなります。

上に来ているお店をなんとなく選ぶと、高いお店で注文することになります。

酷い場合だと、

  • 遠くのマック
  • 近くのマック

という順番で表示されていて、気づかずに遠いマックで頼んでいた、ということもあります。

マックの商品ならどこで頼んでも同じです。

一番近くて、送料が安いお店で頼みましょう。

送料が安い順にする方法

「送料が安い順」に表示を変えることもできます。

お店を探すとき、上の方に「最大配送手数料」というタブがあるはずです。

「最大配送手数料」を押すと、

  • 260円
  • 390円
  • 570円
  • 570円+

から選ぶことができます。

「260円」を選ぶと、送料が260円までのお店が表示されます。

送料200円台なら、かなり近いお店です。

 

マックを探したければ、まず送料260円の範囲から探します。

見つからなければ390円のエリア、570円のエリア、と距離を広げていきます。

送料が安いエリアから順に探すことで、「遠いお店を選んでしまった」ということは避けられます。

他にも並び替えできる

「配送手数料」で並び替える以外にも、

  • あなたへのオススメ
  • 最も人気の料理
  • お店の評価
  • 配達時間
  • 料理の価格
  • アレルギー対応

といった並び替えもできます。

並び替える方法は「配送手数料」の時と同じく、上のタブを押すことです。

自分にあった表示方法で、料理を見つけてみましょう。

ただし絶対に知っておいてほしいのは、さきほど紹介した「配送手数料」の順に見る並べ方です。

この方法をマスターしないと、余計なお金を払うことになります。

安くて美味しいお店を賢く探そう(まとめ)

Uber Eatsは便利なアプリですが、アプリの操作性が微妙なところもあります。

もしかしたら外資系企業なので、「あえて」送料が高いお店を目立つようにしているのかもしれません。

選んだのはあなたでしょ?ということかもしれません。

個人的には、お客さんが納得して使っていないと、今後使ってくれなくて損だと思います。

この記事を見たみなさんは、是非賢くウーバーを使ってください。

そしてUber Eatsをさらに好きになってくれたら幸いです。

では今回は以上になります。

知らなそうな人がいたら、下のボタンからシェアしてくれると嬉しいです。

ありがとうございました。

注目されている記事
【知らないと損】ウーバーイーツを始める時にはキャンペーンコード必須です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です