【今だけ急募!】
配達を始めると3万円入ります
招待コードはここから(タップ)

ブログで200記事突破したワイ愛用の高級ゲーミングキーボードを紹介します【ブログを続けられる理由】

ゲーミングキーボードを紹介するのは

今回愛用の高級ゲーミングキーボードを紹介するのは、ブログ歴1年半ほどの中級ブロガーつちやみです。

これまでに書いた記事は204記事+note 24記事で、合計200記事を超えています。

Twitterも毎日連投してるので、文字を投稿してきた量はさらに多いです。

収益としては毎月数千円〜数万円発生しています。

 

最近ブログコンサル始めました↓

ブログで一攫千金したい人に立ち上げノウハウ伝授+初期サポート始めます【月収5万ブロガー】

 

ゲーミングキーボードの力で継続

そんなつちやみがブログを続けられる理由の一つに、高級キーボードの力があります。

愛用のMacBookはキーボードが壊れてしまい、別にゲーミングキーボードを用意してBluetoothで繋げています。

かなりいいモデルを選んだので、叩きやすく、快感で文字を打ちたくなります。

見た目もかっこいいので、モチベーションが高くなりました。

ブログ、ライティング、その他キーボードを使った仕事をする人にはおすすめです。

 

※参考:ワイが使ってるキーボードの様子

ゲーミングキーボードとは

ゲーミングキーボードとは、ゲーマーを意識して作られたプロ仕様のキーボードのことです。

虹色のグラデーションに光るPC機材を、「ゲーミング〇〇」と呼びます。

例:ゲーミングマウス

 

ゲーミングキーボードの特徴としては、

  • プロ仕様
  • 長時間使い続けても疲れない
  • キーボードをタイピングしたときの感触がよい
  • キーの複数同時押し対応

などがあります。

他にもゲーマー向けの機能が盛り込まれていますが、正直よく分かりません。

ブロガーにとって重要なのは、「長時間使っても疲れない」「タイピングの感触がいい」「かっこいい」の3点だと思います。

叩いた時の感触も追求されており、人が快感を感じるような作りになっています。

(この辺は動画を見た方が分かりやすいかも)

 

※参考:ゲーミングキーボード叩いてみてる様子

 

関連記事

デラックスレーサーのアイキャッチ画像 【高級椅子】DXRACER(デラックスレーサー)とかいうゲーミングチェア買ったらガチで最強だったのでレビュー

 

Logicoolのゲーミングキーボードとは

G913 LIGHTSPEEDワイヤレスRGBメカニカル ゲーミング キーボード

自分が愛用しているのは、Logicool(ロジクール)というブランドの、G913 LIGHTSPEEDワイヤレスRGBメカニカル ゲーミング キーボードです。

名前が長くややこしいですが、Logicoolの中で、最も高性能モデルのゲーミングキーボードです。

G913と呼ばれるモデルがこれです。

Bluetoothに対応しているので、MacBookに繋いで使うこともできます。

Logicoolのゲーミングキーボードシリーズについては、この後紹介しています。

 

Logicool(ロジクール)とは

株式会社ロジクールは、コンピューター周辺機器やデジタルデバイスを提供する企業。

スイスに本社。(Logitech International S.A.)

商品は「Logicoolブランド」として販売している。

主な製品ラインナップは以下の通り。

  • マウス
  • キーボード
  • ゲーミング向け周辺機器
  • タブレット用デバイス
  • Bluetooth向けスピーカー
  • ヘッドセット
  • WEBカメラ

 

Logicoolはゲーミンググッズに特化

ロジクールは高性能のゲーミンググッズを販売することでも有名。

通常は「Logocool」ブランドですが、ゲーミンググッズは「Logicool G」ブランドとして販売。

ロジクールの主なゲーミンググッズは以下の通り。




 

Logicool G のゲーミングキーボード

プロ仕様のLogicool Gシリーズですが、ゲーミングキーボードのラインナップは以下の通り。

 

G512

スタンダードなゲーミングキーボードです。

有線キーボードなので、Bluetooth接続はできません。


 

G213

比較的安価な入門モデルです。

ロジクールのキーボードをとりあえず使ってみたい人にはおすすめ。

有線モデルなのでBluetooth接続はできません。


 

G913

ロジクールのゲーミングキーボードシリーズの中でも、最上級のハイエンドモデルです。

そもそもBluetooth対応の、無線ゲーミングキーボード自体が珍しいですが、G913は対応しているのでMacBookでも使えます。

合金で作られた外観には高級感があり、スペックと見た目を兼ね備えています。

USB接続して充電しながらの利用もでき、バッテリーは40時間持ちます。

自分が買ったのはこのモデルです。




Logicool G913 ゲーミングキーボードを使ってみた感想

 

最上位モデルのG913を使ってみた感想です。

 

Logicool G913を使って良かった点

まず叩き心地が全然違います。

音や感触が快感で、無限にカタカタしたくなります。

合金でできた外観もかっこよく、ゲーミングキーボード特有のグラデーションも面白いです。

詳しいスペックは素人なので分かりませんが、総じてテンションが上がるので、文字を打つモチベーションになります。

ちょっと強いブロガーになった気分になれます。

 

Logicool G913を使って悪かった点

値段は約3万円と安くないので、純粋に辛いです。

とりあえずゲーミングキーボードを、くらいの人は、G213などの入門モデルにした方がいいかもしれません。

自分はMacBookに接続して使っていますが、MacBookのサイズとぴったり合うわけではありません。

左右がPCからはみ出すことになるので、気になる人もいるかもしれません。

キーボードを持ち運ぶ手間もあります。

 

Amazonでチェック↓


 

ブログをガチるならLogicoolキーボード一択です(まとめ)

自分が愛用しているLogicoolのゲーミングキーボードを紹介してみました。

ゲーミング〇〇を買うのは、ゲーミングチェアに続いて2つめです。

どちらも安い買い物ではありませんでしたが、性能や見た目はやはり強いです。

ゲーミングキーボードで言えば、叩いていて疲れないどころか快感だし、テンションも上がります。

ブロガーとして頑張っていきたい人は、自分への投資の意味も含め、買ってみてもいいのではないでしょうか。

自分のような貧困ウーバー配達員ブロガーでも買ったくらいなので、社会人でお金に余裕があるブロガーは必須アイテムです。

気になった方はぜひ、Amazonに飛んで詳しいスペックなどを眺めてみてください。

AmazonでLogicool製品をチェック

 

では今回は以上になります。

今後もゲーミンググッズや、その他おもろい商品があれば紹介していきます。

Twitterのフォロー、拡散をしていただけると嬉しいです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 


 

合わせて読みたい

ブログで一攫千金したい人に立ち上げノウハウ伝授+初期サポート始めます【月収5万ブロガー】 デラックスレーサーのアイキャッチ画像 【高級椅子】DXRACER(デラックスレーサー)とかいうゲーミングチェア買ったらガチで最強だったのでレビュー 【厳選】立ち上げて8ヶ月でバンバン売り上げ発生させてる最強ブロガー(わたくし)の商品紹介記事まとめ 【ネクストApple候補?】Ankerの実店舗に行ってみたらかっこよかったのでレビュー 自転車 【配達始める方向け】Uber Eats配達にオススメの自転車を価格別に紹介します【ママチャリはだめ?】

Amazonアフィリエイトの裏側を知りたい人へ

Amazonアフィリエイトで分かったことまとめ(つちやみのブログ・SNS戦略へ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です