【今だけ急募!】
配達を始めると3万円入ります
招待コードはここから(タップ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達で領収証を求められた時の対処法【トラブル事例】

領収書

つちやみ

Uber Eatsで配達をしていると色々なトラブルが起きます

つちやみ

領収証を求められるとはどういうことなのでしょうか?

流れてきたツイート

今回紹介するのは「領収証を頼まれた場合の対応方法」。

紹介するきっかけとなったのは以下のツイート。

https://twitter.com/raichnvmt/status/1220725384427294721?s=21

配達パートナーの方が「配達メモ」の画面をスクショして投稿していました。

メモを要約すると「お店から領収証を持ってきて」とのことですが、所々強い口調で指示がされています。

あまり配達をしたことがない方は、このツイートを見て「ウーバー配達って大変だな」と思ってしまうかもしれませんが、こんなお客さんは滅多にいません。

私は900回以上配達してきましたが、このようなメモは見たことがありません。

領収証を頼まれた場合の対処法

しかし上記のような配達メモがあったことは事実のようなので、実際遭遇した場合の対処法を紹介します。

領収書はメールで届く

まず結論から言ってしまうと、領収書はウーバーからお客さんにメールで送られるため、配達員がすべきことは何もありません。

Uber Eats配達パートナー用ガイドにはこう記載があります。

UberEats配達パートナーガイド

「UberEatsで注文された品の領収証は、レストランからでなく、UberEatsから発行されます。レストランから直接発行されることはありません。」

領収証について聞かれたら「ウーバーからメールが届きます」と伝えればOKということですね。

実際に届くメールはこんな感じ。

 

またアプリからも領収書を確認することができます。

注文用のウーバーイーツアプリを開き、右下の領収証のマークをタップします。

すると以前の注文一覧が見れるので、「領収証を表示する」をタップすることで見ることができます。

紙での領収証の対応はしていないようなので、紙にしたい場合はメールや画像を印刷します。

もしお客さんに聞かれるようなことがあれば、以上のような説明をすれば完璧でしょう

領収証について聞かれた場合のまとめ

  • 領収証はメールで届く
  • メールを見失ってしまったらアプリからも見れる

柔軟な対応が必要な場合も(応用編)

ここからは応用編になりますが、紹介した「正解」の対応をしても納得してくれないお客さんもいることでしょう。

想定されるのは「領収証に会社の名前が必要で、ウーバーからの領収証だと宛名が選べない」という要望。

ウーバーからの領収証は「利用者個人の名前」で変更はできません。

そんな時は、例外対応として、お店に領収証をもらうというのもありだと思います。

強い要望をするお客さんに対し、「領収証はもらえません」と説明し、文句を言われるのは配達パートナーなので、問題になるくらいならお店に頼んで領収証をもらう、という選択肢。

あくまで正解は「領収証はお客さんご自身で、メールなどをご確認ください」と案内することですが、それでも聞いてくれない場合などは例外対応をする選択肢も仕方ないと思います。

もちろん揉めそうならコールセンターに連絡し、自分の判断だけで決めないよう気をつけましょう。

応用編として、例外対応の紹介でした。

注目されている記事
Uber Eatsの確定申告ができる会計アプリfreeeの使い方を解説します【配達パートナー必需品】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です