ブログって本当にもの売れんの?
意外と買われてる神記事まとめはこちら(タップ)

ウーバーイーツでイケメンを引く確率や方法を真面目に考えてみた【バイクより自転車?】

イケメン

つちやみ

ウーバーイーツでめちゃくちゃイケメンが来たという話をたまに聞きます

つちやみ

イケメン配達員に出会う可能性はどれくらいなのでしょうか?

ウーバーにはとんでもないイケメンがいる

半年で1200回配達をしているので、毎日他の配達パートナーの方を見ています。

自分で注文することも結構あります。

そこで思うのは、たまにとんでもないイケメンがいるということ。

男の自分から見てもイケメンと思うレベルです。

イケメンといっても幅広いですが、大きく2種類。

  • ゆるふわ癒し系配達員
  • ダンディ系配達員

です。

ゆるふわ系

イケメン配達員としてまず挙げられるのがゆるふわ癒し系。

髪型はマッシュ系で、スラっとしていて、笑顔が可愛いです。

Kis-My-Ft2の玉森裕太さんのようなイメージ。

大学生に多く、悪く言えば量産型ですが、イケメンなのでOK。

20代中心で、バイクより自転車配達員に多い傾向があります。

ダンディ系

渋めのダンディ系配達員でも、たまにとんでもないイケメンな方がいます。

髪型は短髪で、体型はゴツめで高身長、顔はシュッとしています。

TOKIOの長瀬智也さんのようなイメージ。

30代〜40代に多く、自転車よりバイク配達員に多い印象。

バイク配達員はフルフェイスのヘルメットを被っていたりしますが、レストランに入る時には取ります。

ヘルメットの奥からイケメンが出てくると、男でもドキッとします。

ウーバーイーツでイケメンを引く確率

ウーバーイーツといえば配達員とのマッチングが特徴。

「マッチングアプリ」という出会い系アプリもあるせいで、「マッチング」などと聞くと余計な意味を感じてしまいます。

どうせならイケメンにご飯を運んで欲しいのが正直なところだと思います。

イケメンとマッチングする確率はどれくらいなのでしょうか。

やはり数は少ない

1200回の配達で配達パートナーの皆さんをよく観察している身としては、やはりイケメンは少ないです。

テレビやアニメなど、虚構の世界では、イケメンだらけです。

ウーバーイーツの宣伝でも、よく爽やか系イケメンが起用されています。

現実は残酷で、ウーバー配達員は一般人。

自分も含め、ほとんどの配達員はフツメンです。

確率は100分の1くらい

体感として、たまにとんでもないイケメンだなと思うのは、1週間に1度くらい。

1週間で約100人ほどの配達パートナーの方とすれ違うので、確率にすると100分の1くらいだと思います。

顔が基準で配達員が採用されている訳ではないので、この辺は仕方ないところ。

ただウーバー配達員の男女比は、9:1、あるいはそれ以上と言えるくらい男性が多いので、女性を引く確率が低くなっています。

とりあえず男性はほぼ確定という点で、イケメンを引く希望は持ちやすいのではないでしょうか。

上の例で言えば、20代のゆるふわ系を引く確率の方がまだ高め。

30代以上のダンディ系は、100人に1人を超えて、2〜300人に1人の超貴重な存在だと思います。

ウーバーイーツでイケメンを引く方法

確率100分の1くらいのイケメンを引くにはどうしたらいいのでしょうか。

回数を増やす

基本は回数を増やすことです。

確率が絡んでくる世界では当たり前の、基本中の基本。

何度も注文していれば、イケメンに出会う可能性は上がっていきます。

注文回数に上限はないので、何度でも挑戦できます。

自転車orバイク狙い

自転車orバイクで狙いを分けてみるのもあり。

ウーバーイーツでは距離に応じて、自転車配達員か、バイク配達員か割り振られています。

配達の距離が近ければ、自転車配達員になります。

配達の距離が遠ければ、バイク配達員になります。

 

最初にあげた通り、自転車配達員とバイク配達員ではイケメンの傾向が違います。

20代のゆるふわ系配達員に挑戦したければ、近目のお店から注文しましょう。

30代以上のダンディ系配達員に挑戦したければ、遠目のお店から注文しましょう。

20代ゆるふわ系配達員の方が数としては多いので、なんでもいいからイケメンをという人は、

自転車配達=近目のお店を狙うのも手です。

複数の時間・店狙い

ウーバーイーツ配達員は、自分の得意とするエリアで稼働することが多いです。

新宿が得意な人がいれば、隣の新大久保の方がいいという人もいます。

また稼働の時間も様々で、本業として平日昼間から稼働する人もいれば、

副業として土日しか稼働しない人もいます。

注文する時は、色々なエリアや時間を試してみるのも手。

反対にお目当てのイケメンが見つかった場合は、同じ条件(曜日・場所・時間)で注文すると、同じ配達員が来る可能性が高まると言えます。

ウーバーイーツでイケメンに出会ったら

イケメンに配達してもらうと、それだけでテンションが上がります。

男の自分でもそうなので、女性の皆さんの喜びは計り知れないと思います。

出会った場合に何かできることは無いのでしょうか。

チップをあげる

100人に1度レベルの貴重なイケメンに出会ったら、チップで感謝を示してみましょう。

ウーバー配達員は皆、チップをもらえないか気にしています。

チップをもらった配達は記録に残るので、

「ああ、あの時の配達の人がくれたんだな」

と後から分かります。

イケメンが思い出してくれて、感謝してもらえると思えば、チップをあげる価値はあるのではないでしょうか。

マッチングアプリに賭ける

せっかくなら出会ったイケメンと仲良くなる、ワンチャンが狙えれば最高です。

ウーバーイーツのアプリでは、配達後にお互いの情報が残ることはありません。

一つ可能性があるとすれば、クロスミーというアプリを使うことです。

実際にすれ違った時にマッチングすることが特徴のアプリで、一部の配達員に人気です。

自分の知り合いでも、配達中にクロスミーを使い、マッチングさせまくっている人がいます。

100分の1のイケメンがやってきた時に、もし自分もクロスミーしていれば、とならないよう、先にインストールしておきましょう。

ちなみに利用者は10〜20代中心なので、先の例で言えば、バイク配達員のダンディ系はいないかもしれません。

クロスミー公式で詳細確認

ワンチャンを感じつつ、楽しくウーバーイーツ(まとめ)

いうまでもなく、ウーバーイーツは料理を頼むアプリです。

しかしそうは言っても「マッチング」ともなれば期待してしまうのが人間というもの。

せっかく楽しい使い方があるなら、使わないのは損だと思います。

男の自分からすると、女性配達員はめちゃくちゃ少ないので、マッチングする機会がなく残念です。

女性の皆さんは、男性配達員ばかりで、ある意味恵まれていると思います。

このメリットを生かし、ぜひ楽しくウーバーイーツを使ってもらえたらと思います。

 

では今回は以上になります。

この記事が好きそうな肉食系女子がいたら、ぜひ下のボタンからシェアしてあげてください。

ありがとうございました。

合わせて読みたい
love Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーがモテる理由を6つ紹介します【実情公開】 カード会社の社員だった自分が友達に「結局何のカードがいいの?」と聞かれた時に答えていたカードを紹介します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です