ブログって本当にもの売れんの?
意外と買われてる神記事まとめはこちら(タップ)

【5月9日追記】Uber EatsにPayPay払いが追加?配達パートナーは突然の導入に注意【5月8日暫定情報】

つちやみ

Uber EatsにPayPay払いが登場したとの噂を聞きました

つちやみ

配達パートナーは何か対応しなくてはいけないのでしょうか?

PayPay(ペイペイ)とは

PayPayは日本でトップクラスに有名なスマホ決済です。

PayPay株式会社が運営していますが、ソフトバンクとヤフーが出資しているので、

ソフトバンクとヤフーが運営しているサービスと思えばOK。

※正式にはソフトバンクグループとZホールディングス

 

2018年12月の「100億円あげちゃうキャンペーン」で大きな還元をし有名になりました。

現在は利用者数2500万人、使えるお店は約200万店舗になっています。

Uberの株主にもソフトバンクがいるので、UberとPayPayは同じソフトバンク一味の会社とも言えます。

PayPayアプリ内にUber Eatsが登場

ツイッターで「PayPayからUber Eatsに飛べるようになっている」という情報を聞き、

確かめてみると、たしかにPayPayアプリ内にUber Eatsが登場していました。

Uber EatsでPayPayをどのように使うのかは不明

すでにLINE Payが導入済み

Uber Eatsで使えるスマホ決済と言えばLINE payです。

クレジットカードと同様にUber Eatsのアプリ内で登録できます。

登録した場合はクレジットカードと同じように使うので、注文と同時に支払いが済みます。

配達パートナーから見た場合、すでに支払済なので、配達の際に特別な行動は要りません。

クレジットカードで支払済の注文者と同じく、料理を渡すだけです。

PayPayの説明には不安な文字が

PayPayアプリ内のフードデリバリーコーナーを見てみると、

「お支払い方法は現金を選択し、商品お受け取りの際にPayPayで支払いとお伝えください」

の文言が。

その通りに読むと、配達パートナーが対面でPayPay送金をしてもらうかのように見えます。

 

ピザーラ、デリズと言った他のサービスには追加説明が載っていて、

配達員と対面でPayPayのやりとりをするよう記載があります。

しかしUber Eatsの欄には説明がありません。

LINE Payのように事前に支払いが済むパターンなのか、他のデリバリーサービスのように対面で送金してもらうパターンなのか、この画面からは判別できませんでした。

LINE payと同じ方式か

すでに導入日を迎えた「大阪」で登録するとどうなるか実験している方がいました。

実験の結果は「LINE Payのように、事前決済できる」とのこと。

この実験が正しければ、PayPay払いは注文と同時に行われることになります。

配達パートナーと対面でやりとりすることはありません。

 

PayPay導入時期は

  • 大阪・京都→5月4日〜
  • 東京・千葉・埼玉→5月15日〜
  • それ以外のエリア→5月8日〜11日

となっています。

東京で導入されたら自分で実際に注文してみたいですが、それまで確かなことは分からなそうです。

また何か分かり次第更新します。

(それ以外のエリア5月8日〜11日とは、8日〜11日の間に順次始まるという意味だと思われます。)

PayPayはLINE payと同じ方式(5月9日追記)

5月8日中に、PayPayアプリ内の説明に修正が入りました。

Uber Eatsをご利用の場合はご注文時にお支払い方法で「PayPay」をお選びください

の文言が追加されました!

Uber Eatsの場合、対面ではないですよーと補足が入った形。

最初はUber Eatsも含め、全て対面でペイペイするかのような記述でしたが、

Uber Eatsでペイペイを使う際は、注文前に決済が完了するようです。

配達パートナーは余計な仕事が増えなかったので一安心できます。

事前決済と思われるが念のため注意(まとめ)

MEMO
その後の訂正により事前決済と判明しました。

Uber EatsでのPayPayの利用方法は、事前支払い方式になりそうですが、確かなことは分かりません。

PayPayアプリ内の説明をそのまま読むと、配達パートナーと対面でやりとりするようにも読めます。

新しいことを始める際、配達パートナーに事前告知しないのがウーバーの特徴です。

今回も急に対面でPayPayに対応するようになるかもしれません。

配達パートナーの皆さんは、ツイッターなどを使い最新の情報を手に入れるのがよさそう。

このサイトでも何か分かり次第更新していきます。

 

では今回は以上になります。

PayPayのことを知らなそうな配達パートナーがいたら、下のボタンからシェアしてあげてください。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です